「このサイトはPCからの閲覧を推奨しています」

虹色の蛇​

 

撮影日時: 2016年12 月16日 12:21

撮影場所: 千葉県香取郡

被写体 : 太陽

撮影状況: 家の庭より

撮影者 :kagome

撮影機器:PanasonicHC500

種類  :写真

 

2016年頃より太陽を撮影すると、虹蛇が現れるようになりました。

不思議だなあ、、

最初は意味が解りませんでしたがその後「虹色の蛇」はチャクラ開放のサインという事が解りました。

身体のチャクラは色で示されていますが、尾てい骨にあるクンダリーニ「赤い蛇」が各チャクラの色に染まりながら上昇し、やがて頭頂骨から出て太陽(宇宙)に繋がります。

本写真は2016年12月16日昼に撮影した太陽、そこに現れた虹蛇を編集しました。

0